花嫁

レストランで格安結婚式┃料理の質が良く満足できる

身内だけの結婚式

教会

小さな結婚式は、身内や親しい友達だけを呼んで行う結婚式の事です。大きな結婚式は、職場の人や、知り合いを呼ぶ為莫大なお金と時間がかかります。その点小さな結婚式は、少人数で行う為、資金をあまりかけることなく式を挙げることが出来ます。小さな結婚式を挙げる場合で気をつける点は、呼ばなかった人から苦情が来る場合があるので、説明を上手く伝えることが大切です。小さな結婚式の利点として、資金を他の事に回せる他、大勢の前で緊張しなくていいことが挙げられます。あがり症の人は、結婚式などが苦痛になってしまいますが小さな結婚式は気にすることもありません。大きな結婚式の方が利点がたくさんあると思われがちですが小さな結婚式にも利点はあります。

資金を他の事に回せるので、夫婦で海外旅行へ行くこともできます。結婚式も挙げれる他、新婚旅行にも行けるということなので、贅沢することが出来ます。その他にも、親しい友達、身内だけで行うので、大きな結婚式よりも心の中に残る式となります。大きな式は忘れがちになりますが、小さな式であればあるほど思い出深い式になります。食事内容も、少人数な分、豪華なセッティングを決めることが出来ます。呼ばれた人も、小さな結婚式であればあるほど、自分が新郎新婦にとって大切な存在であることを再認識できます。大きな結婚式を挙げるよりも小さな結婚式を挙げる方が離婚率も少数派とされているので、安心して結婚生活を過ごすことが出来ます。